最近の結婚式を挙げるカップルの4組に1組が新婦がすでに妊娠中であるというデーターがあります。ブライダル業界では、結婚式を挙げる妊婦向けのさまざまなサービスがあります。

その一つに結婚式用に新婦がフェイシャルケアやボディケア、痩身などの美容施術を受けるブライダルエステです。

ブライダルエステの中には、妊娠中でも施術が受けられるコースも用意されています。しかし、妊娠中にブライダルエステを受けるときにはいくつかの注意点があります。

妊娠中のブライダルエステの注意点

エステを受ける時期ですが、早くても安定期に入る妊娠11週期を過ぎてから施術を受けるようにします。妊娠11週期までは、流産する確率が多いからです。

妊娠初期の流産は、染色体異常によるものでエステなどの外部の刺激を受けたことが原因で起きることはほとんどありませんが、エステサロンでは念のために流産する確率が高い妊娠11週期を過ぎていない女性にはエステの施術を受けさせないようにしているところもあります。

そのため、マタニティ向けのブライダルエステを受けるときには事前に施術を受けさせてもらえるかどうか確認しておくことが大事です。また、産婦人科の医師にも確認しておくことも必要です。エステで多いのが指先のネイルです。

最近はジェルネイルが主流になっていますが、妊娠36週期以降の場合は、簡単にはがすことができにくいジェルネイルは避けたようがよいです。

妊娠後期は、早産等で緊急帝王切開になったときに指先に酸素濃度を測る機械をつけることがあり、ジェルネイルをしていると邪魔になっていますからです。

花嫁さん必見!神戸で人気の高いブライダルエステはこちら

ブライダルエステを受けるなら登録している会員も多いスリムビューティーハウス

オリエンタルエステで有名なスリムビューティーハウスは、日本の数あるエステサロンの中でも老舗のサロンです。

体験コースが豊富で、初めてエステサロンを利用する人でも、お得な料金で内容が充実したコースを受けることができます。予約は、公式ホームページからでも、電話でも申し込むことができます。

公式ホームページから予約した場合は、スリムビューティーハウスから電話があります。スタッフに希望の日時を伝えて予約を取ると、当日はエステティシャンが迎えてくれます。

老舗のエステサロンだから安心して任せられるスリムビューティハウス

スリムビューティーハウスは、丁寧なカウンセリングでも定評があります。カウンセリングは無料で、施術の内容について不安などがある場合は、何でも相談することができます。担当者から施術の説明があり、体質チェックを行い、エステティシャンが採寸を行います。

その後、プロのエステティシャンのハンドテクニックと最新の美容機器による施術が行われます。スリムビューティーハウスは、アフターケアも徹底しています。体験コースを終了後は、施術後の採寸を行って変化を確認し、顧客ひとりひとりにアドバイスを行います。

スリムビューティーハウスの会員に登録すると、とてもお得です。特別価格で様々なコースメニューを受けることができるのです。

また、スリムビューティーハウスで販売されている商品も、会員価格で購入することができます。会員でないと購入できない美容機器もあるため、会員になっている人は多いです。

ブライダルエステはかかる費用を相談

結婚にはお金がかかるものです。結婚式の式場に支払うお金はもちろんのこと、二人で新居に引越しをする場合は引越しにかかる費用も必要になってきます。

まとまったお金を工面しなければなりませんので、結婚式の予算や引越しの予算と段取りをしなければなりません。そのような状況で新婦にとってはなかなかブライダルエステに行きたいと言い出しにくいかもしれません。

しかし、結婚式で一番輝かなければならないのは新婦です。一生に一度の結婚式で何か悔いが残るようなことがあれば、残念な思いを今後していくことになるかもしれません。

人生で最も美しくありたい日に向けて、エステに通いたい場合、かかる費用を相談すれば、ブライダルエステも夢ではありません。

予算や期間を相談してブライダルエステを検討しましょう

まずは、ブライダルエステサロンでどのような姿に当日なりたいか相談することから始めましょう。結婚式までの日取りから考えて受けることが出来るコースや予算内で受けることが出来るコースのアドバイスを受けましょう。

全身コースを選択すると、やはりかかる費用は高額になる傾向にありますが、ポイントを絞ったコースだと予算を抑えることが出来る可能性があります。支出が多い結婚式前ではありますが、美しくなることで自分の自信にも繋がりますのでブライダルエステは検討して良いでしょう。